分析測定サービス
分析測定サービス

PFOS・PFOA分析

2020年4月から水道水の暫定目標値が設定されました
2020年5月から環境基準の暫定目標値が設定されました

水道法第20条の4第2項 厚生労働省水質検査機関 登録番号 第119号
水道GLP(水道水質検査優良試験所規範)認定登録 JWWA-GLP026
建築物飲料水水質検査業登録 愛知県57水第7号

 

 PFOS・PFOA は有機フッ素化合物の一種で化学的に非常に安定した物質です。親水性と疎水性の性質を併せ持つ優れた界面活性特性から、撥水剤、コーティング剤、界面活性剤等の原材料として広く用いられてきました。しかし、近年、国内の河川・地下水で検出が報告され、発がん性の疑いもあることから様々な規制対象に追加され、国内外において関心が高まっている物質です。

国内では2020年4月1日から水道法の水質目標管理設定項目に追加され暫定目標値が設定されました。
暫定目標値=PFOS及びPFOAの合算値 1リットルあたり50ng

2020年5月から環境基準の要監視項目に追加され暫定目標値が設定されました。
暫定目標値=PFOS及びPFOAの合算値 1リットルあたり50ng

詳細はイズミテック営業部までお問合せ下さい