会社案内

会社案内

社長挨拶

株式会社イズミテック 代表取締役社長 大野哲
株式会社イズミテック 代表取締役社長 大野哲

弊社ホームページをご覧いただき、ありがとうございます。 弊社は、水処理剤の販売会社として昭和37年に愛知県豊橋市に創業者 鈴木薫によって設立いたしました。 水処理剤は、日本の高度経済成長を支えたボイラを維持管理する上で欠かせない工業薬品です。 その水処理剤を開発から効果確認までを行うことにより、お客さまの信頼を少しずついただけるようになりました。 昭和40年代の日本は、高度経済成長する一方で大変な公害問題に直面していました。 日本は公害問題を克服すべく、公害対策基本法(現在の環境基本法)を制定し、大気汚染防止法や水質汚濁防止法等により、 持続的発展可能な社会の実現に向けて動き始めていました。 そこで弊社は、昭和46年に「公害技術センター」を新設し、化学的分析技術を生かして環境計量証明事業を開始いたしました。 そして今日までに作業環境測定機関、水道法20条検査機関、ダイオキシン類を分析する特定計量証明事業者(MLAP)として地域の環境保全と人々の健康に貢献して参りました。 今後も新しい価値のあるサービスを創造し、お客様にご満足いただける様な信頼性の高い分析・測定サービスを通じて、 「安全で豊かな地域環境づくり」に貢献して参ります。

経営理念

イズミテックは、信頼性の高い分析・測定サービスを通じて、安全で豊かな地域環境の創造に貢献します。
イズミテックは、信頼性の高い分析・測定サービスを通じて、安全で豊かな地域環境の創造に貢献します。

社員行動規範

  • 他を思いやる豊かな心と正しい意志を持ち、企業の社会的責任を果たします。
  • お客様本位のサービスを考え、スピーディーに提供いたします。
  • 自らの心を大切にし、有意の努力と熱意により新しい価値を創造します。

会社概要

本社 e-ラボ
商 号
株式会社イズミテック
所 在 地
〒441-8156 愛知県豊橋市高師町字北新切267番地5 →アクセス TEL 0532(46)8521(代表) FAX 0532(46)8574 http://www.izumitec.co.jp
代 表 者
取締役   会長   鈴 木 薫 代表取締役 社長   大 野 哲
会社設立
昭和37年 12月1日
資本金
1,000万円
事業登録
  • 特定計量証明事業/
    • 大気中、水又は土壌中のダイオキシン類
    • 愛知県知事登録 第686 号(特定濃度)
    • MLAP 認定(NITE) N-0057-1
  • 計量証明事業/
    • 愛知県知事登録 第291 号(濃度)
    • 愛知県知事登録 第379 号(騒音レベル)
    • 愛知県知事登録 第536 号(振動加速度レベル)
  • 作業環境測定機関/愛知労働基準局 第23-18 号
  • 水道法20 条 水道水質検査機関/厚生労働省登録 第119 号
  • 水道GLP 認定水質検査機関/公益社団法人 日本水道協会認定 JWWA-GLP026
  • 簡易専用水道管理検査機関/厚生労働省登録 第134 号
  • 土壌汚染対策法に基づく指定調査機関/環境省指定 2015-4-0002
  • 建築物空気環境測定業/愛知県6 空第6 号
  • 建築物飲料水水質検査業/愛知県57 水第7号
  • 毒物劇物一般販売業/愛知県知事登録 第327 号
  • 環境マネジメントシステム(ISO14001)/ JMAQA-E781
  • 品質マネジメントシステム(ISO9001)/ JMAQA-2290
加入団体
カレンダー

アクセス方法

  • ■鉄道の場合

    • ・JR豊橋駅又は名鉄豊橋駅-豊橋鉄道渥美線 約10分— 高師駅から徒歩約5分
  • ■自動車の場合

    • ・東名高速 音羽蒲郡ICから国道1 号線・国道259号線にて約40分
    • ・東名高速 豊川ICから国道151号・国道1 号線・国道259号線にて約40分
    • ・東名高速 三ケ日ICから約50分

資格者一覧

  • 環境計量士
    17名
  • 公害防止管理者 (大気・水質・騒音・振動・粉じん・ダイオキシン類)
    31名
  • 作業環境測定士(1種・2種)
    17名
  • 土壌汚染調査技術管理者
    1名
  • エネルギー管理士
    1名
  • 臭気判定士
    5名
  • 環境測定分析士
    13名
  • 環境騒音・振動測定士
    7名
  • 建築物環境衛生管理技術者
    8名
  • 浄化槽管理士
    5名

主要設備

■ラボ用分析機器

  • ガスクロマトグラフ(FID・FPD・ECD・TCD)
  • ガスクロマトグラフ質量分析計(四重極)
  • ガスクロマトグラフ- タンデム型質量分析計(GC/MSMS)
  • 高分解能ガスクロマトグラフ質量分析計(HR-GC/MS)
  • 高速液体クロマトグラフ
  • イオンクロマトグラフ
  • 液体クロマトグラフ- タンデム型質量分析計(LC/MSMS)
  • 水銀分析装置
  • 原子吸光光度計(フレーム・フレームレス)
  • 誘導結合プラズマ発光分光分析装置(ICP/AES)
  • 誘導結合プラズマ質量分析装置(ICP/MS)
  • 全窒素・全りんオートアナライザ
  • 全有機体炭素計
  • pH 自動計測器
  • BOD用自動希釈装置・DO測定機
  • COD自動分析装置
  • インキュベーター(BOD 用)
  • 恒温培養器(細菌培養用)
  • 蛍光顕微鏡
  • 分光光度計(紫外・可視部)
  • 熱量計
  • 電子天秤(0.1 ㎎・0.01 ㎎)
  • 顕微鏡(アスベスト検査用)
  • Ⅹ線回折装置
  • キャニスター試料導入装置
  • フーリエ変換赤外分光光度計(FT-IR)

■調査試料採取機器

  • 積分形精密騒音計(NL-06,NL-14,NL-21,NL-22)
  • レベルレコーダ(LR-04,LR-06,LR-22A)
  • 振動計 (VM-52A,VM-53A)
  • 周波数分析器
  • 音圧校正器(NC-72)
  • 風向・風速計
  • 排ガス測定試料採取機器
  • 窒素酸化物濃度計
  • 一酸化炭素濃度計
  • 酸素濃度計
  • オルザットガス分析装置
  • デジタル粉塵計
  • パーティクルカウンター
  • アスベスト採取器
  • エアー・サンプラー(H・M・L)
  • デジタル温度計
  • 温湿度測定器
  • 圧力計
  • 流速計
  • VOC 測定計(FID)
  • 窒素酸化物自動測定装置( 大気質)
  • 硫黄酸化物自動測定装置( 大気質)
  • 浮遊粒子状物質測定装置( 大気質)
  • デボジットゲージ
  • 浄水採水装置
  • キャニスター

品質方針

  1. 常に精度の高い測定分析を行い、社会から信頼される企業を目指す。
  2. 顧客のニーズを正しく理解し、常に顧客満足の向上に努める。
  3. 最新の知識及び技術の習得に励み、高品質で有益なサービスをスピーディに顧客に提供する。
  4. 我々に適用されるすべての法令及び顧客が要求する法令を遵守する。
  5. 本方針に沿って品質マネジメントシステムを構築し、品質目標を設定し、定期的に見直しを行い、かつ継続的な改善に努めます。
2017 年 7月 5日 株式会社 イズミテック 代表取締役社長 大 野  哲

環境方針

株式会社 イズミテックでは、環境事業を行うに当たり、社会的責任を認識し、顧客が満足する技術・情報を提供すると共に、良好な地球環境の保全に貢献するよう事業活動を行います。 当社の環境事業について以下の方針を制定します。
  1. 環境事業活動を通じて地域の環境保全に寄与する。
  2. 省エネルギー、省資源等の活動により環境負荷の削減及び環境汚染、地球温暖化の予防に努めます。
  3. 水質汚染、大気汚染、騒音及び廃棄物の管理に取り組みます。
  4. 事業を適性かつ安全に遂行するために、法律や条例等を順守します。
  5. 本方針に沿って環境マネジメントシステムを構築し、環境目標を設定し、定期的に見直しを行い、かつ継続的な改善に努めます。
  6. 本方針を当社社員に周知し、利害関係者に対し公開します。
2017 年 7月 5日 株式会社 イズミテック 代表取締役社長 大 野  哲